サイクリストのための二次交通

自分のペースで楽しくサイクリング!疲れても大丈夫。自転車以外の移動方法をご紹介!

サイクルトレイン

自転車を解体して輪行袋に入れることなく、そのまま自転車を持ち込んで乗車することができます。
※タンデム自転車等、一部、サイクルトレインを利用できない自転車がありますので、詳細については、各所へお問い合わせください。

JR予讃線特急「宇和海」サイクルルーム
・運行本数:平日20便、土日祝日26便(運行対象外の便がありますので、ご利用時はご確認ください)サイクルルーム
毎日運行(お盆、年末年始等の繁忙期は除きます)*
・乗降車駅:JR松山駅、JR宇和島駅(途中駅での乗降車はできません)
・定  員:1便につき2名(2台)まで(サイクル利用券(無料)が必要です。)
・利用料金:松山-宇和島間の乗車券と特急券が必要です。(自転車持込料金は必要ありません)
・申 込 先:愛媛県内にあるJR四国みどりの窓口
・お問い合わせ:松山駅(電話:089-943-5101) 宇和島駅(電話0895-22-0175) JR四国電話案内センター(電話0570-00-4592)
JR予土線サイクルトレイン(普通列車での混乗試験)
・運行対象列車:宇和島駅~窪川駅の直通便(普通列車)のうち上り2便、下り3便サイクルトレイン
(運行対象外の便がありますので、ご利用時はご確認ください)
※平成30年2月末までの土日祝日に実施(年末年始、行事等で混雑が想定される日は除く)※
・乗降車駅:JR予土線宇和島駅から窪川駅間の各駅(北宇和島駅と若井駅は、除きます。)
・定  員:1便につき5名(5台)まで(先着順。予約はできません)
(ただし車内の混み具合によって、持ち込みできない場合があります。)
・利用料金:運賃のみ(自転車持込料は必要ありません。)
・お問い合わせ:松山駅(電話:089-943-5101) 宇和島駅(電話0895-22-0175) JR四国電話案内センター(電話0570-00-4592)
※詳しくは、添付のPDFをご覧ください。( サイクルトレイン案内・見所紹介〔PDF:386KB〕 運行・運賃等〔PDF:402KB〕)
JR予讃線臨時列車「サイクルトレインしまなみ」号
春と秋の土日祝日に限定して運行している臨時列車です。
・乗降車駅:[松山便]
 JR松山駅、JR三津浜駅、JR伊予北条駅、JR波止浜駅(往路は降車のみ、復路は乗車のみ)、今治駅
[西条便]
 伊予西条駅、壬生川駅、今治駅(往路は降車のみ、復路は乗車のみ)、波止浜駅
・定  員:30名(先着順の事前予約制 ※空席がある場合、当日申し込みも可)
運行期間内の土日祝日に1日1往復「サイクルトレインしまなみ」号
・利用料金:※[松山便]
  JR松山駅~JR波止浜駅 900円、JR松山駅~今治駅 1,000円
 [西条便]
  伊予西条駅~今治駅 800円、伊予西条駅~波止浜駅 900円
 詳細は愛媛県ホームページをご覧ください。
http://www.pref.ehime.jp/h30200/3858/cycle-train-shimanamigo.html
伊予鉄道 郊外電車
・乗降車駅:伊予鉄道 郊外電車全線(大手町駅、石手川公園駅、鷹ノ子駅を除きます。)伊予鉄道 郊外電車
・定  員:1列車につき10名(10台)まで(先着順。予約はできません)
土日祝日に実施(土曜夜市等の車内が混雑する場合は除きます)*
・利用料金:サイクルトレイン利用券100円(別途ご乗車区間分の運賃が必要)
※詳細については、伊予鉄道ホームページの「電車・バス情報」をご覧ください。( http://www.iyotetsu.co.jp/

サイクルバス

伊予鉄道 サイクルバス
・運行経路:松山~三崎特急線(松山市駅~八幡浜~三崎)伊予鉄道 サイクルバス
面河線(久万営業所~面河~石鎚土小屋)
・定  員:1台につき2名(2台)まで
面河線は、4月1日~11月30日の土日祝日のみ運行
・利用料金:自転車1台100円(別途、乗車運賃が必要)
※詳細については、伊予鉄道ホームページの「電車・バス情報」をご覧ください。( http://www.iyotetsu.co.jp/
ジェイアール四国バス サイクルバス※取扱便の特定バス停でのみ、そのまま自転車積載可能
・運行経路:久万高原線(松山駅~久万高原~落出)
※取扱便は、上り3便、下り3便
※そのまま自転車を積載できるバス停は、松山駅・久万高原・落出のみ
・利用料金:無料(別途、乗車運賃が必要)
※詳細については、JR四国バスホームページをご覧ください。
http://www.jr-shikoku.co.jp/bus/news/bus/16-04-07/01.htm
ジェイアール四国バス 輪行袋対応高速バス※輪行袋に収納した自転車をトランクルームに積載
・運行経路:なんごくエクスプレス号(松山―高知)
・利用料金:自転車1台300円(別途、乗車運賃が必要)
※詳細については、JR四国バスホームページをご覧ください。
http://www.jr-shikoku.co.jp/bus/news/bus/16-01-08/01.html
自転車積込&事前予約サービス

サイクルレスキュータクシー

しまなみ地域 島走レスキュー
※詳しくは島走レスキューホームページをご覧ください。島走レスキュー
http://www.tousou-rescue.com/
南予地域 なんよサイクルレスキュー
※詳しくは添付のマップをご覧ください。
四万十・南予横断 サイクリスト レスキューマップ(施設等一覧)〔PDF:3.8MB〕)
四万十・南予横断 サイクリスト レスキューマップ(地図)〔PDF:4.7MB〕)